第32回世界伐木チャンピオンシップへの参加情報第32回WLC大会結果(PDF)

2016年5月に開催した第2回JLC上位3名の選手が、同年9月に第32回世界伐木チャンピオンシップ(WLC)へ出場しました。
 
主催 Ialc
The International Association Logging Championships
オフィシャルサイト
大会参加日程 2016年9月8日(木)~11日(日)
※競技内容は日本代表選手のものです
 9月8日 チェンソーコントロール,ialc通常総会,テクニカルリーダーミーティング,開会式
 9月9日 競技第1日目:伐倒
9月10日 競技第2日目:ソーチェン着脱,丸太合せ輪切り,接地丸太輪切り
9月11日 競技第3日目:リレー,枝払い,表彰式
開催場所 ポーランド(ヴィスワ)
参加国 27ヵ国
参加選手 109名
日本代表選手
プロフェッショナルクラス
前田 智広 選手/㈲前田林業(青森)
工藤 健一 選手/工藤正工業(岩手)
先﨑 倫正 選手/㈲マル先先﨑林業(青森)
撮影:田口茜
 
平成28年度
組合林業㈱
欧州林業視察
組合林業㈱により「平成28年度組合林業㈱欧州林業視察」が企画され、その一環として、宮崎県森林組合連合会の甲斐会長を団長とした応援団(17名)がWLCの応援に駆け付けてくれました。
参加団体 宮崎中央森林組合、南那珂森林組合、都城森林組合、西諸地区森林組合、児湯広域森林組合、耳川広域森林組合、西臼杵森林組合、延岡地区森林組合、宮崎県森連、青森県森連、岩手県森連、組合林業㈱、全森連